イーマサウンド体験記② チャクラからのメッセージは「罪悪感を手放して」

イーマサウンド体験記① の続きです。

イーマサウンドの施術だけでなく、ソウルリーディングまでしてくれたユリンカさん

ちなみにソウルリーディングって色々な解釈があると思うのですが、ユリンカさんの場合は、7つとか8つあると言われている、それぞれの ”チャクラ” のエネルギーにコンタクトをとってくれて、それをメッセージとして降ろしてくれるものでした( ´艸`)

それがね、もうね、全部思い当たることばかりでね。
(私の)プライバシー保護のため、あんまり詳しく書けませんが、とにかく「はいーはいー」と頷くばかりのメッセージ(°д°)

占いじゃないし、あんまり当たる当たらないとか言うのは避けたいのですが、やっぱり私のエネルギー体にコンタクトをとってくれているので、潜在意識レベルで自分が求めてることをそのまま言葉にして伝えてくれているような、そんな感じです。(要は全部当たってるってこと!)

でも、ただ「こうですよ、ああですよ」っていうんじゃなくて、エーテル体の濁りの原因を一緒に探ってくれたり、何か引っかかる部分を一緒に考えてくれたり、本来の自分に戻ってより自分らしく、そして楽しく生きるための自分年表を一緒につくってくれる感じ(^-^)
カウンセラーの師匠も『人生の棚卸し』ということを時々言いますが、正にそんな感じかもしれないなぁ。お話しながら、自分でも忘れていた記憶が突然ビョーンっと現れて、びっくりすることも何度かあったりしてね(๐◊๐”)

私のいくつかのチャクラはズシーンと重たいみたいで、その中には「罪悪感」「後悔」「自責」「不甲斐なさ」そんなものが溜まっていたようです。(全部ヒーリングで吹っ飛ばしてくれたみたいなので過去形です♡)

実は、話しながら何度か「うっ」ときていたのですが、ずっと頭の中に浮かんでいたのは、家族 。。。
特に、家族の為に働いて働いてその末に突然亡くなったお父さんの顔が出て来てしまって、まだまだ父に対する罪悪感は残っていたんだなぁと、感じました。

未だに、やっぱり母や姉を背負ってしまっている部分はあるし、無意識に父の代わりを務めようとしている自分がいることにも改めて気づかされたよ(´·×·`)

それが「迷惑をかけてはいけない」「成功してはいけない」「幸せになってはいけない」そんなビリーフをつくり出して、それが現実となっているみたいです。

ユリンカさんの例え話が、すごく的を得ていて、
「好きに行こう」という生地と「行っちゃダメ」というチョコの渦巻きパン
そんな感じみたい。

確かに色々と動き出してはみるものの、常に「どうせダメだ」という意識も一緒に動いている感じがあるのは否めません。(だから集客も怖いのかもなぁ)

QHHT(量子催眠ヒーリング)を受けた時も、私の潜在意識には「罪悪感」が渦巻いていたことを思い出します。今回ユリンカさんのソウルリーディングでも「差し伸べる手を取らない」と出てきてしまったよ。

そんな私に「もう十分やりましたよって。もう罪悪感は必要ないんですよって。」と、優しくメッセージを伝えてくれるユリンカさん。とらこの涙腺は崩壊直前でございました。

クライアントさんに「罪悪感は手放しましょ。もう十分ですよ」なんて偉そうに言っているけれど、自分もまだまだ手放していいし、許されていいし、癒されていいんだなぁ。

罪悪感って、強敵やー(´×ω×`)

そんな贅沢な人生の棚卸の中で、ところどころに宇宙やエネルギーなんかの不思議な世界のお話もしてくれるんですが、ユリンカさんの見てる世界って本当キラキラして優しくて可愛いんですよね°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

モヤモヤしている私を、可愛い宇宙人(ポニーちゃん)が手を引いて光の方へ連れてってくれたって。嬉しい♡

※数日経って、今改めてセッションの録音を聴いてみてるんですけど、めちゃくちゃ濃ゆいカウンセリングだと思いました!ソウルリーディングと言っても全然スピスピしてないし現実世界で自分らしく生きるヒントを丁寧に(時に量子力学的に)教えてくれます。

セッションの最後に、私に与えられる『宿題』を意図するカードを引かせてもらったのですが、私が引いたのは「理解」という意味をもつカード。

「結構すぐ出るかも~?」と言われ、かばんの中に大事にしまってセッションRoomを後にしました。

長いようであっという間のユリンカさんセッション。
ちょっとした高揚感に浸りながら帰宅したのですが、不思議なことに帰宅時の記憶がほとんどない。笑
でも、その日は何となく思い立って実家に寄ってから我が家に帰りました。

数か月ぶりの実家は相変わらずで、オカンも「眠れない」「あそこが痛い」「お金がない」と平常運転なネガティブっぷり。いつもなら、ちゃんと話を聞かずイライラして速攻帰ってしまっていたけど、この日は、そうかそうか。と聞いてあげることができました。

で、

びっくりしたのが、その翌々日です。
仕事を終えた後、いつものように自転車漕いで帰宅していたのですが、「罪悪感か~」「理解ってなんだろう~?」と、セッションのことを思い出しながら走っていました。

罪悪感って、きっとお母さんに対してだろうなぁ
なんでこんなにいつまでも罪悪感を抱えてしまうんだろうなぁ
お母さんがもっとポジティブだったらいいのになぁ
でも、これは私がつくり出している現実なんだよなぁ

と、普段からよく思っていることを、ぐるぐると考えていたんですけど、突然全く違う視点が頭をよぎったんです。

お母さんから見て私はどんな風に見えているんだろう?
お母さんから見た私は可哀想なのかもしれない
だから、いつまでもお母さんは幸せじゃないのかもしれない
なんで可哀想に見えているんだろう?

あぁ、そうか、お母さんが自分を責めてるからだ
お母さんが罪悪感を抱えているからだ
「私の子供に生まれて可哀想」ってお母さんが思っているんだ
私がそれだけお母さんに幸せな姿を見せられていないからだ

いったいどれだけ辛かっただろう苦しかっただろう

と、自転車漕ぎながら41歳会社員(時々カウンセラー)とらこ、ギャン泣き。

擦れ違った人はビックリしたことでしょう。
だけど止まらない涙。嗚咽。喉いってーっ(꒦໊ྀʚ꒦໊ི )

以前、ある方の母子癒着のお悩みに『罪悪感ゲームから降りてお母さんを助けてあげる』という回答を偉そうにしていたのですが、そのゲームに夢中で参戦していたのは自分自身だったことに気付かされました。

ちなみにこちら↓

自分やオカンに罪悪感があるってことは、なんとなくわかっていたけれど、こんなにオカンを俯瞰して見れたことはなかった。

ぺリ…ぺリ…

そんな風にパイみたいな ”癒着” がゆっくりと剥がれた音が聴こえた気がしました。

そして、家に着き、喉を痛めながら私は一大決心をしました。

お母さんにお手紙を書く。

「産んでくれてありがとう」って言う。
「お母さんの子供に生まれて良かったよ」って言う。

これね、実は数年前、私が初めて師匠のカウンセリングを受けた時に出されていた宿題で、ずっと恥ずかしくて怖くてできなかった宿題。

たぶんきっと、一生できなくて、だけど、やらなきゃ一生後悔すると思っていた宿題。

私はついにそれを実行することができたのです。

この通り、手紙を出した日というのは、実は亡き父の誕生日だったんですよね。
もしかしたら、父が背中を押してくれたのかもしれません。

全然話は変わるけど、ユリンカさんのセッションの前日に、アマプラで「糸」を観たんですよね。あの菅田将暉くんと小松菜奈ちゃんの映画。

その映画がとっても良くって、菅田くんのお父さんっぷりがとても素敵だったし、なんだか「家族」という強いメッセージを受け取った気がしていたんです。そして、翌日にユリンカさんのセッション。その翌日にはなんと菅田くん&菜奈ちゃん結婚報告。そのまた翌日がお父さんの誕生日...

なんかシンクロ~((o(゚▽゚)o))
と、ひとり勝手に盛り上がっています。

で、忘れてはならない「理解」のカード。

私の宿題は、お母さんの気持ちを理解することだったみたいです。
ユリンカさん、予想以上に宿題きたの早かったよ(´;▽;`)☆

でも、なんとなくもうひと山超えた場所に、もう一段階上の「理解」の宿題がありそうな気がしていて、少しワクワクどきどきしています。

長くなりましたが、ユリンカさんのイーマサウンド&ソウルリーディングの体験記は以上です。

これを書いているのは、セッションから約2週間経った今日なのですが、その後の体感としては、とにかくめちゃくちゃ眠るようになりました(°д°) セッションの3日後には、なんと12時間も寝た!少し前まで不眠で悩んでいたほどなのに!昨日も10時間寝たよ!

あと、気持ちの面では「成功」に対して、かなり前向きになってきています。
これは漠然とした感覚でしか言えないのだけど、お金のブロックが少しずつ薄れてきているし、今までずっと身近な人にしか、私の活動やこのブログをお知らせしていなかったのだけど、そろそろ公にしちまおうかと思い始めています。(←これ、本当に自分でも驚いてる)

公にしたからといって成功できるわけではないんだけど、カミングアウト(w?)することによって、もっともっと堂々と生きられるようになる気がしています。

ちなみに、オカンへ宛てた手紙(はがき)ですが、先に反応したのは姉でした。
「何かあった?怖いんだけど」っておい。笑

でもね、オカンはオネンに「私が元気ないから送ってくれたんだよ」って言っていたらしいんですよ(o´艸`)

そして、そのはがきは、オカンが文字も読めないくらいビッチョビチョに濡らしてしまったんだってさ!やっぱりオカンはオカンだよね!

ユリンカさん曰く、イーマサウンドのヒーリングの後は、3か月かけて細胞や記憶が生まれ変わっていくらしいので、3か月後、どんな変化を遂げているのか、今からとても楽しみです☆

ユリンカさん、素敵なセッション本当にありがとうございました!(みんなにもおススメです♡)

ヒーリングスペース✴︎ユリンカ
サイマティクス・イーマサウンド 音による周波数調整❊肉体・心・魂の調和
内なる調和と軽やかさをもたらす周波数調整☆イーマサウンド ✴︎魂✴︎からだ✴︎こころ✴︎螺旋上昇✴︎ニュートラル✴︎5次元新地球✴︎
ユリンカ(yurinka)幸せの周波数使い☆ヒーラーさんのブログです。最近の記事は「”イーマサウンド をうけてきました!♪” 感想♡ありがとうございます(画像あり)」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました