「問題の影に才能あり」をサビアンシンボルから読み解いてみる

私の敬愛する立花大敬さんの10月のマンスリーメッセージ。

これな(·∀·)

最近、本当つくづくそうだよな~と感じるんですよね。

この間、5月から始めたこのブログを自分で見返してみていたんですけど、やりたくないことをやめてみて約1年半。

自分で言うのも何ですが、結構変わったなぁと思うんです。

何よりも、自分の気持ちに素直に生きられるようになってきたのが、いちばん大きい。
てか、自分の気持ちが分かるようになってきた

それだけ、他人軸で人の顔色を伺って生きてきたってことですよね。

ある意味、性格は悪くなったのかもしれないけど「誰にどう思われてもいいや」って気持ちの方が大きくなって、やりたいこと・好きなことばかりに目を向けられるようになってきました。

そして、目に見えない世界への探求心が加速している今日この頃。笑

スピリチュアルなお話や陰謀論めいたことも書いているこのブログも、ようやく身近な人に公開できるようになりました。

思えば、私、子供の頃からそういう世界が好きだったんですよね。

とにかく学校の授業が大嫌いで、算数や数学で突然出てくる方程式にイライラして、方程式の『正しい回答』に対して「いつどこで誰がどうやって決めたのか納得いくまで教えなさいよ」って、すごく偏屈なことばかり思っていました。(案の定、テストの成績は最下位)

歴史も元素記号も何一つ覚えられなかったけど、天体の授業は大好きで、結局買ってもらえなかったけど、天体望遠鏡がどうしても欲しくて、何度も親におねだりしたなぁ(´ο`)

察しの通り、体育、音楽、図工は大好きで、水を得た魚のようにはしゃぎまくっていた気がします。

友達と遊ぶことも大好きだったけど、いつも私の中には「生きるとは何か?死ぬとは何か?」そんなテーマがあって、答えの出ない疑問をひたすら空想の世界でこねこねしていました。

大人になるにつれ、人間関係で悩み、恋愛で悩み、仕事のことで悩み、お金のことで悩み、この物質世界の波に揉まれながら気付けば41歳になり、最近また子供の頃の世界に戻って来たような気がします。

人には ”人生の折り返し地点” があると言うけれど、本当にそうやって折り返して、子供時代に戻っていくのかもしれませんね(^-^*)

今から十数年前かなぁ?大好きな祖母がちょうど100歳で亡くなったんですけど、びっくりしたのがね、あんなシワシワだったのに、最期の頃にはつるっつるのピッカピカになってて、体も全体的に小っちゃくなって、まるで赤ちゃんみたいだったんですよ( ゚д゚ )!

ばあちゃんのお肌が生まれたてのように本当に眩しくて「あぁ、人は最期は赤ちゃんに戻るんだなぁ」と確信に近い感覚を味わったことを、今でもよく憶えています。

余談ですが、うちのばあちゃんは本当に可愛くて素晴らしい人でねぇ…
4人の息子がまだ小さいうちに、旦那(じいちゃん)が蒸発してしまって、沢山苦労をしてきた人なのですが、亡くなるまで一度も、じいちゃんのことだけでなく人様の悪口は一切言わなかったし、苦労自慢も一切聞いたことなかった。

怒ることもせずいつも感謝ばかりで、亡くなる少し前に開催した紀寿のお祝いでも、集まってくれた人たちを前に、ずっと手を合わせて「ありがとう。ありがとう」と言っていたんだなぁ。

20代の頃は、そんな祖母に会いに行くため、よく一人でバスに乗って長野に向かったものです。
長野の大自然に囲まれ、何も言わないばあちゃんの横で眠っているだけで、心は癒され元気になりました。私にとって、いつまでも長野とばあちゃんは、心のオアシスなのです(´ ˘ `)

で、話は大きく飛びましたが、大敬先生のこの言葉。

坐禅とは、
旱魃かんばつの水争いの最中さなかに
雨が降るようなもの
問題が解決するのではなく、
問題自体が無くなるのだ

>> 自分で言うのも何ですが、結構変わったなぁと思うんです。

と、さっき書いたのだけど、実は、”問題” において、目に見える世界では全然変わってないんですよね。

このブログを書き始めた当初、悩んでいた問題。

  • お金の問題
  • オカンの問題
  • ダイエットの問題

お金さんが増えたわけではないし、オカンともこれと言って何かあったわけではございません。そして、ダイエットにおいては現状維持です(キッパリ!)

だけどね、

『問題が解決するのではなく、問題自体が無くなるのだ』

まさにこの通りでして、現状何も変わっていないのだけど、悩まなくなっちゃったんですよ。

思ってたんとちがーう(°д°)

というのは、間違いなく私の心の声。

だって、最近自分でも大丈夫?ってくらいお金使ってるし、実家には過去最長記録で帰ってないし、ダイエットどころか、服も買わず美容院も行かず、白髪がスゲーし、髪の毛があそこの毛みたくなってるし。

でも、全然気にならないの!
逆にたぶん、ヤバいの!

でも「こ…これがあの噂の自己肯定感というものか…(ゴクリ)」と思ったりもしているの!

ですがね、ですがですよ。
人って面白いですねー。これで話が終わらないわけですよ。

これまで問題と思ってきたものが気にならなくなってきた途端、新たな問題が勃発するわけなんですよ。

それまで全然うまくやれていた仕事の人間関係。
殆ど状況は変わっていないのに、突如、苦しくなって嫌々期に突入してしまったのです(`_´)

まぁ、それは今の新たな課題として頑張って参りたいわけなんですが、違う視点で見てみると『本当に貴方は悩むことが好きっすねぇ』と、自分で自分に言っている気がする今日この頃。

人は何かを経験したくて地球に生まれてきた

って考えると、めっちゃそれ忠実に生きてるじゃん!って思っちゃう。

🐯「えー?もういいよー」
🐯「いやいや、楽しいんでしょ?」
🐯「えー?全然楽しくないよ」
🐯「簡単にうまくいったら楽しくないよ」
🐯「まぁ確かにそれは一理あるけども」
🐯「その問題に向き合ってみなされ」
🐯「・・・」
🐯「きっとそこに何かあるはず」
🐯「何かって?」
🐯「また1つステージが上がる何か」
🐯「ふぅ。」
🐯「ふぁい㌧♡」

と、怪しいとらこ劇場を繰り広げて考えてみると、何かが視えたり視えなかったり。

心理学では、同じような問題が繰り返し起こるということは、そこに「どうしても強い思い入れ」のようなものがあると捉えます。

は(°д°)!

我が師匠の根本裕幸さんは、昔からこんなことゆーてる。

問題の影に才能あり

これに繋がる気がしてきました。
ちょっと自分なりに解釈してみよう。

同じような問題が繰り返されるということは、最強レベルに解決しがたい問題であるということ。
すなわち、この地球で最強レベルに自分が経験したいことであるということ。
その経験とは、人が生まれる前に設定してくる人生の「お題」(であるかもしれない)ということ。
生まれる前の設定であるということは、生まれながらにして持ってきたものであるということ。
生まれながらにして…生まれながらにして…生まれながらにして…

才能や!

問題の影に才能ありや!

・・・またも、師匠の有難いお言葉を数年越しに理解するという。

せっかくなので、「問題の影には才能あり」に関する師匠のブログを紹介したいと思って検索してみたら・・・すごいな。我々弟子どものブログがヒットしまくるではないですか(°д°)

色んな意味で師匠スゲーな。

慢性的な問題は習慣化するけれど、それは自分の才能に気付くチャンスでもある~才能はただ気付いておくだけで開いていくもの~ | 心理カウンセラー根本裕幸
* 育った環境が戦争状態で、それに心を痛めてきたというならば、きっと自分の中には「平和」という才能があります。 しかし、その才能がある分だけ行く先々で戦争が起こり、一人になれば心の中で戦争を起こします。 それにはその才能

師匠のブログいっこ見つけた(·∀·)♪

私たちが慢性的に抱える(つまり、何度も繰り返されるパターン)を持つ裏には、自分の本質たる才能が隠れており、その才能を受け入れると問題も氷解していく、というのが本日のネタです。

その私たちが潜在意識にインストールした環境というのは、一人であってもそれを再現しようとするんです。

そのミッションが達成できてないからそれほど強烈な無力感(罪悪感)を抱えるに至っているのでしょう。

人は、人生をかけてミッション(お題)をクリアするために、生まれる環境を設定し、子供のうちから潜在意識にインストールするという、超ドM級のプレイを行うわけなんですね。

またも話は吹っ飛びますが、先日から占星術を習い初めまして☆

これはまた詳しく書きたいところなのですが、とにかく楽しい。
そして、今まで身近だった12星座(太陽星座)とういうものは、本当に本当に本当にごくごく一部であって、自分を形成しているのは、それだけじゃないんだってことが分かって、天変地異を起こしています。

占星術講座♡
https://www.mitrahabano.com/astrology-beginners-class

んで、こちらの先生が教えてくれた『サビアンシンボル』というのが、これまた面白くって、簡単に言うと ”星で見る人生のテーマ” みたいなものです。

これって、生まれ持った才能だよね??

ちなみに、私のサビアンシンボルはこちら↓

rubyfmzkさん。(占星術の先生に教えてもらったよ)

これな(·∀·)

「国の支配者」というのは、支配的、わがまま、相手が権力者でも主張を曲げない。
更に、このシンボルがある場所は “月” の位置で、潜在意識や人生の土台なんだって (´ε`;)

つまり、元々私は自己主張が激しく思った通りにしたい奴で、会社の上司に対しても思ったことを言ってしまう奴ってこと。

確かに、上司や社長に反抗して仕事を辞めることは多々ありました。
そしてちょうど昨日、直属の上司に対して思うところを、社長にチクったばかりです。

でも「二人の天使が保護をもたらす」のシンボルが表すのは、秩序やルール、協力、安らぎ・安定など。発展の ”木星” の位置にあるので、まわりに合わせてルールを守ることで発展するのだそうです。

「国の支配者」とは正反対のシンボル。
だけど、最近の胃の痛みの理由も何となくわかってきました。
上司にめちゃくちゃ反抗したいけど(してるけど)、会社のルールに則りたいという気持ちも大いにある。でも、会社のルールが嫌(꒪ཀ꒪)

これまで数多く転職してきましたが、よくよく思うと私の中には「郷に入るものは郷に従え。従えないなら辞めるしかない」という基準があった気がします。だから、結構あっさり辞めてきちゃった。

これを才能やお題として見ていくとしたら、どうなんだろう・・・
真逆すぎてわからねぇ。

あ、ちなみに「噴水で鳥に水をやる子供」は、共感力、癒し、スピリチュアル、などのシンボルで、カウンセラーやヒーラーが合っているそうですよ(·∀·)☆ (だから支配しないし怖がらないでね!)

私が今習っている占星術の先生は、サビアンシンボルでも人生を読み解いてくれるので、興味のある方は、是非、鑑定してみてもらってください( ´艸`)

占星術鑑定/占星術講座のご案内 | ミトラハバノサロン | 東京都
ホロスコープには自分の魂の設定が全部書いてあります。みんなが自分の人生の青写真を持ち帰ってくれますように。 総合的にクライアントのマインドとスピリットを整え、行動に繋げるセッションです。 自分が何者か分からない方、悩んでいる方、迷っている方、行き詰っている方、また会社やビジネスの時期を読むなどのビジネスコンサルティング...

✨ 自分のサビアンシンボルを調べる
http://www.horoscope-tarot.net/i/sbi/a_30.html

✨ サビアンシンボル一覧
すたくろ 〜star-clock-work 〜

と、また話があちこちに飛んでしまいましたが、そんな感じの私とらこの日常でございました。(結局、何も読み解けていない)

ご清聴ありがとうございました(⑉°з°)-♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました