ブログ

ブログ

量子催眠カウンセリング まだまだモニターさん募集中です。※2/12追記:募集終了しました

只今モニターさん募集中のQHHT(クォンタム・ヒーリング・ヒプノシス・テクニック)。私はカウンセリングに重きを置いているので、量子催眠カウンセリングと呼ばせていただいています。カウンセリングを2時間~3時間、量子催眠ヒーリングを約2時間行います。尚、セッションを行う場所は東京都荒川区にある、とらこの自宅でございます。昭和感漂う1Kのサンハイツです。
ブログ

怒りと罪悪感はセットの蓋で、裏返すと愛になるのだ。

今更ですが、2021年は皆さんどんな1年でしたでしょうか?私は41年間の人生の中で最も自分と向き合った1年になった気がしています。元々人前で怒ったり泣いたりするのは苦手な方で「私って超ポジティブ♡」なんて思っていた私ですが『やりたくないことはやめる』を習慣化させたことで、実は似非ポジティブだったことに気付き、それも捨てていったら次第に無理のない自分になっていきました。
ブログ

1月3日3時33分山羊座新月の日に「3」を語る

今年のお正月休みは少ないな~|ω·`) と、21時を過ぎて妙に焦りだしたとらこでございます。 昨日、占星術講座で習った『数字のロゴス』について記事を書いたのですが、書いてるうちにあっち行ったりこっち行ったりして、書きた...
ブログ

人生を12の数字で見ていくと魂のジャーニーがわかる

新年明けましておめでとうございます🐯 みなさんはどんなお正月を過ごしていますか?私は大好きなパートナーと鍋を囲みながら年越しをして、元日は恒例の映画に行ってきました(^^) 毎年、これといってお正月らし...
ブログ

インナーチャイルドは追いかけてくる

インナーチャイルド。ってご存じですか?心理学の世界に足を突っ込んでいると、それはもう常識ワードのようなものになってしまっているのですが、ひょっとしたら聞きなじみのない方もいるかもしれません。インナーチャイルドとは、その名の通り「内なる子供」と呼ばれており、自分の中に存在しています。他にも「傷付いた子供の自分」「大人の中にいる子供」などなど、色々な言い方をされているインナーチャイルド。
ブログ

怒りとは、幸せになると決めた人へのご褒美?

先日、カウンセラー仲間との動画収録で、自分の中にある色んなピースが繋がりました。ちなみに、その時に撮った動画はこちらです↓動画の内容は、タイトルにある通り「依存していた元カレさんとお別れして手放しのプロセスを歩んでいるけれど、空虚感に押しつぶされそう」という女の子のお悩み相談。私含め、みんな『感情を無視しないで』という回答は同じだったと思います。このご相談を読んで、自分の過去を思い出していた私なのですが、私もかつて元カレさんに超依存して、ほぼそれが原因で振られてしまった過去があるのです。
ブログ

助けられなくても、愛は残る。

罪悪感は連鎖する。罪悪感をもつと、その罪悪感をもつ人を見た、別の人が罪悪感を生み出す。罪悪感を抱えた人は、苦しさのエネルギーを身に纏っている。それを助けたくてできなかった人が、罪悪感を抱えていく。そして、それを助けたくてできなかった人が、また、罪悪感を抱えていく・・・親から子へ、子から孫へ・・・何代も何代も、断ち切らない限りそれは続いていく。
ブログ

真の自分軸とは魂軸。かもしんない。

昨日 ”魂レベルで生きる” みたいな記事を書いたのだけど、意識や無意識などの目に見えない部分の構造として、こんなイラストを載せて「それぞれにフェーズがある」と書いたのですが、フェーズというのは階層とか段階とか、そういうやつ。でも、本当は頭・心・魂ってこんな並列じゃないよなぁと思っています。いつもお世話になっている占星術の先生ゆきよさんからは、こんな図表をもらったことがあります。(”グルジェフの水素表” というらしいです)
ブログ

それは失敗ではなくて、上手くいかない方法がわかったのだから成功である。

何かでっかいことにチャレンジしようと思うとき、最初はワクワクからスタートすると思うんだけど、だんだん怖くなったり自信がなくなってきたりして、あることないこと考え始めたり、突拍子もないところからチャレンジしない理由を連れてきて、ついつい先延ばしにすることってあるじゃない?「そういうの全くなくてワクワクしたらまずやってみちゃう!」みたいな、宇宙と繋がっている人は読まなくてよーしっ!羨ましいっ!
ブログ

やりたくないことをやめてみよう。

やりたいことがわからない人は、まずはやりたくないことをやめてみよう。やりたくないことをやめてみると、どんどん世界が変わってくるよ。やりたくないことをやめてみると、じぶんがどう感じて、どう思っているのかわかってくる。気持ちよいとか、心地よいとか、嬉しいとか、わかってくる。五感を使いたくなってくる。「癒される」ってどんな気分がわかってくる。突然、過去に封印した感情が溢れてくることもある。
タイトルとURLをコピーしました