ハイヤーセルフ

量子催眠(QHHT)

量子催眠カウンセリング モニターさん募集中です。※2/12追記:募集は終了となりました。

今年の9月から量子催眠カウンセリング(QHHT)のモニターセッションを始めさせていただいて、現在12名の方に受けていただきました。ありがとうございます!QHHTとは(クォンタム・ヒーリング・ヒプノシス・テクニック)とは、アメリカのドロレス・キャノンさんという方が、45年の歳月をかけて開発した、とってもユニークな催眠療法(ヒプノセラピー)です。私はカウンセリングに重きを置いているので、量子催眠カウンセリングと呼ばせていただいています。
ブログ

いかなる時も、潜在意識さんと共にあらんことを!

量子催眠ヒーリング(QHHT)では、自分の潜在意識と繋がるんだけれども、QHHTでは潜在意識の呼び方について、特に決まりはありません。「何て呼んでもいいよ」って言ってくれているそうです。ハイヤーセルフ、サブコンシャス、高次元の存在、大きなじぶん、ソース(源)・・・色々な呼び名があると思うけれど、私の中では今のところ ”潜在意識さん” がしっくりくる。人間の思考の、95%...いや98%を占めるとも言われている潜在意識さん。 顕在意識なんてミジンコみたいなもんで適わない |ω·`)
タイトルとURLをコピーしました